TS-5000

FPD用信号発生器
デモ・検査・評価システム
TS-2000、TS-3000の後継機。
従来機とシーケンス互換。
小型・薄型・低価格化を実現しました。
モデルTS-5000
リアルタイム評価ソフト
リアルタイム評価ソフト

対象

  • デジタルRGB IF/コマンドIF制御型液晶
  • TFT・STN・ELモジュール全般

用途

  • 試作モジュール点灯確認
  • 動画・タッチパネルデモ
  • タイミング評価
  • 工程検査
  • エージング

概要

機能UP

  • 最大画素数:WUXGA(1,920×1,200)縦横任意設定、データバス幅:24bit×2ch
  • 表示切替速度(SDカード内のbmpファイル読出し速度):2倍、起動速度:3倍(対TS-2000)
  • 標準IF基板の汎用電源はプログラマブルで4.5~25[V]の範囲で幅広く使用でき、OTP書込みに便利です。

互換性

  • 従前機種の標準機能を継承しますので、設定・シーケンスが活用できます。
  • 既存の機種基板もIF基板経由でそのまま使用できます。

デモストレーション

  • タッチパネル付きFPDの検査・評価はPCが不要で、デモにも対応できます。
  • カメラモジュールの撮像信号をFPDへ表示、また、各種センサーと連動させてデモできます。

工程検査向け

  • 操作部引き出し用コネクタを利用して遠隔操作できます。
  • 技術評価から生産まで一貫したシステム提案が可能です。

オプション

デモ・評価 標準IF基板 

  • 既存機種基板との勘合
  • プログラマブル電源3系灯
  • バックライトLED用電源2系統
  • レベルシフタ 1.6~5.0[V]
  • 簡易電流計測機能
  • 2モジュール同時駆動

ご質問、デモ、カスタマイズ等のご相談はお気軽に下記までお寄せください。

コメントは受け付けていません。

ページのトップへ戻る