光学特性測定システム

光学特性測定システムは、FPDモジュールの光学・電気的性能評価を行う装置です。
テクノスの光学特性測定システムには、信号源として信号発生器TSシリーズが使われています。

光学特性測定システム FM-1100M

FM-1100Mテクノスは、モバイルFPD用光学特性測定システムを開発しました。
複数台のモバイルFPDの輝度、色度、諧調、視野角特性を測定する装置です。
信号発生器と連動し、自動測定します。
信号源にTS-5000を使用しています。


汎用光学特性システムへの組込み

汎用光学特性システム他社製品の光学特性測定システムに当社の信号発生器を組み込むことも可能です。信号発生器と連動して、作業の効率化を図ります。

写真の例は、「TS-5000」を使用しています。

 

コメントは受け付けていません。

ページのトップへ戻る