信号発生器

テクノスの信号発生器「TSシリーズ」は、

  • FPDの試作モジュールの点灯確認
  • タイミング評価
  • 静止画/動画のデモンストレーション
  • 工程検査
  • エージング

の用途に利用でき、そのコンパクトなボディに多様な機能を搭載しています。

TSシリーズの特長

  • 小型、軽量、薄型で持ち運びに便利
  • 低価格を実現
  • コンパクトながら多機能
  • 種基板を追加することで、様々なサイズのモバイルFPDに簡単に対応
  • 技術評価から生産まで一貫したシステム提案が可能

TSシリーズ製品情報

FPD評価・検査用信号発生器
Model: TS-5000

多機能ながらコンパクト
 

 

FPD・信頼性エージング用信号発生器
Model: TS-300

さらに小型・軽量で持ち運びに便利
TS-300

 

事例紹介

信号発生器の他にも、製造現場の省力化に欠かせない製品を開発しています。
ほんの一部の製品を紹介します。
>>信号発生器の応用事例紹介の詳細はこちら

 

コメントは受け付けていません。

ページのトップへ戻る