画像処理ならテクノス

テクノスは画像処理のエキスパートです

ソフトウェアだけでなく、高速処理ボードの独自開発から、照明やカメラ、搬送・ハンドリングを含め、お客様のご要望に応じたシステム化を実現します。

画像処理で品質検査をしたい、生産現場で省力化をしたい、世の中にある汎用的製品ではうまくいかない等、困ったことがあれば、せびご相談ください。お問い合わせはこちら

テクノスは、かゆいところにも手が届くサービスを心がけています。

シートピンホール検査装置

シート状試料のピンホール(小穴)を高速・高精度に検査・判定します。
特長 撮影と画像処理を並列処理し、秒間5000ライン×7400画素の大容量画像データを高速処理
検査項目 ピンホールの検出、穴径、穴面積計測、位地座標算出、周期計算
検査対象 ・2次電池セパレータ検査
・絶縁シート検査
・有孔シートの穴形状検査
・シート状フィルム、金属薄膜の欠陥検査
基本仕様 ・ラインスキャンカメラ 7400画素 3台
・ピンホール径測定分解能:5um
・最小検出穴直径:10um
・測定時間 試料サイズ100mm×1200mmで60秒
・白色LED光源
シートピンホール検査装置

シートピンホール検査装置外観

測定結果表示画面

シートピンホール検査結果

車載用液晶モジュール欠陥検査装置

車載用液晶モジュールの点欠陥(輝点、黒点)とBlack Muraを1台の装置で検査します。最大10.25インチまでのディスプレイに対応し、ディスプレイ1枚あたり50秒で処理します。

点欠陥(輝点と黒点)

液晶モジュール(パネル)の輝点及び黒点を検出します。

・輝点 ディスプレイのサブピクセルが常にオンになっている状態で、黒画面において光る点として現れます。

・黒点 ディスプレイのサブピクセルが常にオフの状態で、白画面において、黒もしくは白以外に光る点として現れます

点欠陥検査の結果表示(黒点)

黒点欠陥

点欠陥検査の結果表示(輝点)

輝点欠陥

Black Mura検査

黒画像において、ディスプレイのムラ・欠陥が高コントラストで見えると、外観品質に大きく影響します。ユニフォミティ(輝度の均一性)を評価し、輝度の勾配(周辺画素との差)を定量化します。

Black Mura検査の結果表示(白ムラ)

白点灯ムラ

Black Mura検査の結果表示(黒ムラ)

黒点灯ムラ