TECNOS 徒然日記

   

>>テクノスホームへ

Vol. 18 2013年8月号


梅雨明けと共に、西日本は連日の猛暑です。皆さま、ご自愛ください。

私事ですが、筆者は松田翔太さん扮するオサレ星人が登場するギャッツビーのCM
が大好きです。カッコイイなあと思いつつ眺めていますが、ここ数年、美容に気
を遣う男性が増えてきているそうです。当たり前のように化粧水をつけ、クリー
ムを塗り、化粧品の選定にこだわる、そんな男性が若い人ばかりでなくミドルエ
イジ層に増えているとのこと。ちゃんとお手入れすれば、夏バテで不健康な顔色
が、明るく若々しい印象に変わり、お客様にも好印象かも。
化粧品メーカーの今年の一番注目は、日焼け止めだそうです。男性の日やけ止め
利用者が14%足らずであることから、各社が飛び付いた形になっています。
日焼けは皮膚がんの要因でもあります。
男性のみならず、女性も子供も過度の日焼けは避けましょう。

さて、今月は、バリ検査装置の紹介です。

機械加工でバリが残っていると、部品をうまく固定できなかったり、正しく計測
できないなど、悩ましいものです。
テクノスは、リング状部品の内側のバリも見逃さない検査装置を提案します。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.バリ検査装置の紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃バリ検査装置の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■バリ検査装置の紹介

筒状リング部品の内穴を加工した際に生じるバリを検出します。
通常、部品上部から撮影すると、内穴の側壁に付着したバリは出っ張りとして検
出可能です。ですが、側壁のくぼみ(内側溝)に付着したバリまで、上部からの
撮影で検出できるでしょうか?難しいですね。
テクノスは、レンズの焦点距離を大幅に短くすることで、この問題を解決しまし
た。

【概略仕様】
・検査対象穴径: 約10mm
・バリの検出可能面積は0.01mm平方以上から
・検査タクト: 約1秒
        
画像処理手法だけでなく、光学系(カメラ、レンズ、照明)とトータルに捉えて
工夫することで、「できない」から「できる」に変えます。

お困りのことがあれば気軽にご相談ください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
8月6日は原爆記念日です。筆者は広島出身なので、この日8時15分は一斉に黙と
うを捧げる時間でした。祖母は原爆手帳を持っていました。原爆ドームも平和公
園も見慣れた場所で、原爆は身近なものでした。
世界が平和でありますように。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 17 2013年7月号


平年よりも13日早く、7月8日に梅雨明けとなりました。これから1か月半、暑さと
の戦いです。体に気をつけて、夏を乗り切りましょう。

名古屋大の研究グループが、マウスの実験から、肥満を防ぐ遺伝子「MRAP2」
を新たに見つけたと、19日の米科学誌サイエンスに発表されました。この遺伝子
の欠損したマウスの中には、正常なマウスと比べて体重が約2倍になる個体もい
たと報告されています。ただ、ヒトの肥満との因果関係はまだ不詳で、今後、関
連を特定する実験を進めるそうです。
さて、これまでの研究で、体重の制御にかかわる遺伝子は数十種類も見つかって
いますが、日本人は世界で2番目に太る遺伝子を多く持っているといわれています。
日本人の3人に1人は太りやすく、痩せにくい遺伝子を持っているそうです。この
ため,肥満に弱く、肥満症に陥ってしまった時に,減量の難しい人が多いのです。
健康な肥満は問題ないのですが、糖尿病や高血圧などの生活習慣病を合併す
ることが多いので、適正なカロリー摂取と適度な運動を心がけて、健康維持に努
めたいものです。

さて、今月は、X線検査装置開発の紹介です。

平成24年度「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に、
弊社の「小型電子部品の非破壊検査用可搬型X線CT装置の試作開発」が採択され
ました。

http://www.chuokai-nara.or.jp/

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.可搬型X線CT装置の試作開発の紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃X線検査装置の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■可搬型X線CT装置の試作開発
X線を使えば、非破壊で物体の内部を観測することができます。X線検査は、品質
管理に欠かせなくなってきています。
ものづくり補助金を活用して、新製品を開発します。

○用途
  ・小型情報端末・家電製品の部品内部の欠陥検査など品質管理に
  ・化石等の考古物や昆虫、種子等の内部構造解析に
  ・貴金属宝飾品、美術工芸品の鑑定に
○コンパクトで軽量なので卓上に設置、しかも持ち運びができる
○機能
  CT画像表示
  CT画像の再構成、3次元化

○さて、新製品の開発にはお金がかかります。弊社は公的資金を積極的に利用し
ています。例えば、

 ・平成21年度ものづくり中小企業製品開発等支援補助金(試作開発等支援事業)
  「マルチフォーカス方式を用いた高速表面形状測定装置の試作開発」
 ・平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業
  「イメージ分光方式を用いた超高速全面膜厚測定技術の開発」

○また、産学官連携事業にも取り組んでいます。
 膜厚測定装置FTMシリーズは、第2回「ものづくり日本大賞」優秀賞を受賞しま
 した。
「産学官共同成果による「一分間に30万点の高速計測ができる膜厚測定装置」の
商品化」

仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
筆者はさほど、太っている方ではなく、学生時代とほぼ変わらない体重を維持し
ています。でも、ストレスには弱いようで、やっぱり、増えますねえ。ストレス
の原因が解消されると、元に戻ります。ある意味、極めて単純な性格なのかも。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 16 2013年6月号


近畿地方は、平年よりも10日早い梅雨入りとなりました。

さて、奈良といえば盆地のイメージですが、平地部はわずかで、可住面積は23%
程度だそうです。ほとんどは、南部の山岳地帯なんですね。
この南部に位置する大台ケ原は、年間降雨量5000ミリという、世界有数の降水量
を誇っています。多量な雨に湿潤な気象条件、ここでは、屋久島に並ぶ日本を代
表する原生林を目の当たりにすることができます。

大台ヶ原は大きく2つのエリア(東大台と西大台)に分けられています。
「東大台」は一般向けに比較的歩きやすいコースが整備されています。
一方、もうひとつの「西大台」は、苔の多い林や広大なブナ等の原生林が広がる
エリアで、入山にあたっては事前に入山手続き(申請、手数料の納付など)が必
要です。貴重な自然を残すために2007年から「利用調整地区」として入山者数の
制限や利用のルールが設けられています。

http://vill.kamikitayama.nara.jp/kanko/tanoshimu/odaigahara/

多用な史跡、文化財など観光資源に恵まれた北部、美しい山や川、深い谷などの
勇壮な自然の広がる南部と、海はないけれど、よいところに住んでいるのかなと
思う筆者です。

さて、今月は、弊社が手掛けた医療関連の事例紹介です
弊社は、画像処理をコア技術とした装置づくりを主としていますが、ソフトウェ
ア開発においても、データベース関連のシステムからアプリケーションまで対応
しています。

 ・内視鏡画像管理システムの開発
 ・ヘルスケアデータベースサーバの開発

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.医療関連事例の紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃医療関連事例の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■内視鏡画像管理システムの開発
内視鏡の観察結果を従来は写真で保存していたのですが、
コスト削減のため画像データで管理したいというニーズからシステム開発しました。

○開発内容
 ・医療画像自動取り込みシステム
  内視鏡の映像信号をキャプチャー
    (キャプチャー用ボード・Linux用ドライバを開発)
  内視鏡画像データと患者データとをづけて統合化
 ・これらの統合データを管理するデータベースサーバの開発

 内視鏡画像: DICOM形式
 サーバ仕様:Linux、Apatch Web Server、PostgreSQL

■ヘルスケアデータベースサーバの開発
弊社は、産学官連携事業にも積極的に取り組んでいます。
以下の事業に参画しました。

○事業期間: 平成20年度~22年度の3年間、
○事業名: 文部科学省都市エリア産学官連携促進事業(発展型)
      「ユビキタス生体計測ヘルスケアデバイス・システムの開発」
○事業概要:
 個人が在宅で手軽に生体計測を実施し健康管理を行える、以下のヘルスケアシ
ステムを 開発することを目的
  ・妊婦の異常を早期に発見する妊婦見守りシステム
  ・泌尿器疾患の正確な診断・早期治療に供する泌尿器計測システム
  ・バイオマーカーを活用した生活習慣病予防システム

http://keihanna.biz/healthcare/innovation/5theme/index.html

弊社は、妊婦見守りシステム、泌尿器計測システムにおいて、在宅で計測した生
体データの蓄積と解析を行うためのセキュアかつ柔軟な運用が可能な医療用サー
バーを開発しました。

仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
筆者も若かりし頃、大台ケ原にハイキングに行ったことがあります。一般向けと
はいえ、大蛇ぐら(ダイジャグラ)など、チェーンが張ってあるだけで回りは断崖
絶壁。落ちたら間違いなくあの世往き!!かなりスリリングです。
雨も多いので、滑って谷底に落下しただの、スリップで車が転落だのと、時々耳
にします。
心して楽しんでいただきたいものです。

尚、冬季(12月~4月)は、積雪のため通行止めになります。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 15 2013年5月号


5月もあっという間ですね。「もう夏?!」というくらい暑い日もありますが、
これから梅雨にかけてヒンヤリした日もありと、まだまだ体調管理が難しい季節です。
ご自愛ください

テクノスは平成2年8月の設立です。現在は奈良市法蓮町に本社がありますが、
平成5年に大和郡山市から、この地に移転してきました。
さて、大和郡山市といえば、金魚!
金魚の産地として全国的に有名です。
金魚といえば、夏祭りの定番「金魚すくい」ですね。これをルール化し、競技へと
発展させたのが、全国金魚すくい競技連盟主催の「全国金魚すくい選手権大会」
です。平成7年の第1回から今年で19回目になり、これまで全国から参加してき
た選手の数は約1万6千人になるそうです。
ちなみに、昨年は、
 小中学生の部:374人
 一般の部:572人
 団体戦:277チーム
 当日参加者:計1,777人
というから、なかなか熱いですねえ。
先月から今年の参加者募集が始まっています!

http://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/kankou/event/kchamp/000805.html

優勝者には、ハワイ旅行がプレゼントされるとか。
いかがですか?腕に自信のあるあなた、挑戦してみては?

今月は、計数に関する画像処理事例の紹介です。
 ・鯉の尾数
 ・バーの自動計数

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1.画像処理事例の紹介
2.編集後記

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃画像処理事例の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今月は、ちょっと面白いなあと思う画像処理の応用例です。

●鯉の尾数
鯉の数を計測する画像処理を手掛けたことがあります。
水槽内を泳いでる鯉をカメラで撮像し、尾数を算出します。
(鯉が密集していると正しくカウントされない場合があります)

 ・応用
  数台のカメラで複数箇所を、常時観察していると、
  鯉の移動習性がわかります。

●バーの自動計数
細長い棒状の小型サンプルがバラバラと置いてある時、細かくてしかも何百本と
ある場合、どのようにして数えますか?人手でカウントするのは大変です。
自動化できないものかと考えてしまいますが、画像処理でできます。
測定物の直進性を利用して、本数をカウントします。重なっていてもOK。
 
 ・バーの傾きや重なりを認識して、個別に計数します
 ・バーの端点座標と長さを結果表示します。

計数結果の例はこちらから

https://www.tecnos-net.co.jp/wp-content/uploads/2012/11/No10.pdf

仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
実は、私も大和郡山市に住んでいたことがあるんですが、家の近くは田んぼが多
く、雨の後の用水路には金魚がちらほらと、大きな錦鯉を見かけたこともありま
した。大和郡山って至る所に金魚池があって、雨が降ると水量が増えるので、金
魚池から逃げてくる(ってか、金魚にそんな意識はたぶんないので流されてくる)
らしいです。

先月の配信メールで「Gallery 佐保川」の案内をしましたが、URLを間違えていました。
すみません。正しくはこちらです。

https://www.tecnos-net.co.jp/saho-gallery/

1か月半遅れの桜をお楽しみください。


Vol. 14 2013年4月号


春が来ました!朝晩は冷え込みますが、日中は半袖でもOKというくらい暖かく
なってきました。

さて、突然の揺れで目が覚めたという関西在住の方が多いと思います。
4月13日早朝、淡路島にM6の地震がありました。奈良はM3でしたが、頭に浮
かんだのは18年前の阪神・淡路大震災です。どうしようと迷っているうちに、な
んとか揺れが収まったのでほっとしました。
14日にも関東地方、福島県でM3程度の地震が連続して発生しています。
1000年に1度、あるかないかの巨大地震である南海トラフの前ぶれではないかと
いう見解もあります。
南海トラフ地震の人的被害について、死者は最大32万人に上り、うち7割は津
波によるものと想定されますが、適切な避難によってこの数字は6万人余りにま
で減らせるとのことです。正しく恐れ、油断することなく減災に取り組む。
こうした意識を持つことが減災に繋がる、とのことです。自宅の耐震化や、食料
や水など備蓄品の確保など、私たち一人一人が「自助」を心がけたいものです。
就寝時は防災グッズを枕元に。

今月は分光特性で「色を測る」色差検査システムの紹介です。
印刷・塗装色の測定用途に。
人間の目では識別しにくい微妙な色合いも分光データで定量化できます。
色の見える化に一役。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1.色差検査システムの紹介
2.春季休業のお知らせ
3.編集後記

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃色差検査システムの紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

単なるRGBではなく、分光特性から色差を算出しているので、微妙な色の違い
も識別可能です。測定物表面の色を計測・数値化し、ユーザー指定の基準色に対
して色ムラを検出および合否判定します。
コンベア搬送で大面積の測定物も、一度のスキャンで高速に全面測定します。
ロールtoロールの印刷物のインライン検査にも対応します。

●測定項目
・色表示 CIE 1976 L*a*b* 表色
・測定物の分割ブロック内・全体の平均色
・基準色(ユーザー設定)との比較による合否判定
色差(⊿L*,⊿a*,⊿b*,⊿E)で判定
●測定物
外装材、床・壁・天井などの内装材、建具、フィルム、印刷物、等
●空間分解能 0.58mm/ポイント
●測定速度
測定ピッチ: 22mm
測定速度: 40m/min
●処理時間 1ワーク(幅500mm 長さ3000mm)当たり 約4秒

画像処理事例集に、「色差検査」をアップしました。

https://www.tecnos-net.co.jp/jirei/jireisyu/

カタログ請求、仕様詳細、価格については、お問合せください。
・メールから info@tecnos-net.co.jp
・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
・FAXから 0742-36-3052

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃春季休業のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記の期間、業務をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

春季休業期間  2013年4月27日(土)~2013年5月6日(月)
業務開始日 2013年5月7日(火)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年も、お昼休みに佐保川のお花見に行ってきました。
まだ8分咲きで、あいにくの曇り空でしたが、美しかったです。
「Gallery 佐保川」を更新しました。こちらから、どうぞ。

https://www.tecnos-net.co.jp/gallery_sahoriver.htm

数日後、ちょっと回り道をして帰宅しました。新大宮から郡山まで佐保川沿いの
満開の桜並木の下をゆっくり運転して帰りました。車を止めて桜見物する人もあ
り、この時ばかりはノロノロ運転も大目にみていただけます。
*========*========*=======*=======*=======*=======*


Vol. 13 2013年3月号


時が経つのは早いもので、もう3月です。3月1日は関東、九州、中国、四国で春一番
が吹きました。一方で、北海道や東北では暴風雪のため新幹線が脱線したり、死者
が出るなど大きな雪の被害が発生しています。
嵐でスタートの3月。でも、春はもうすぐ。

さて、住んでいる人が自然や気候の厳しさをどれだけ感じているかを、都道府県別
に調査した結果(出所:社会実情データ図録)があります。
「きびしくつらいと思うことがある」という人が上位を占めるのは、青森、秋田、山形、
新潟、北海道、長野といった冬季の積雪が多い地域。意外なのは、12位の沖縄。
強い太陽光と暑さ、台風の多さも原因かもしれません。また、鹿児島など、
気温の寒暖が厳しい地域も多いという結果がでています。
逆に、厳しさを感じている人が少ない下位3県は、神奈川、静岡、茨城で、気候が
温暖で過ごしやすく、台風被害なども比較的少ない地域です。
最下位は神奈川県で、最上位の青森との間には、実に、7倍の差があります。
自然や気候の厳しさは、人の意識のうえでも、かなり大きいことがうかがえます。
奈良の快適度は23位。お隣りの京都の32位に比べると、住みやすいということで
しょうか?

今月はマルチフォーカス外観検査装置の紹介です。
高倍率カメラで撮影すると、倍率を上げれば上げるほど被写界深度が狭くなって、
焦点面以外がぼやけてきます。このため、表面に微小な凹凸があるような測定物
を、画像処理を用いて外観検査する場合、検出精度が落ちる可能性があります。
テクノスは、発想の転換でこの課題をクリアしました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1.マルチフォーカス外観検査装置の紹介
2.編集後記

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃マルチフォーカス外観検査装置の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

深い焦点深度の画像を得るひとつの方法は、レンズを移動して焦点位置を上下
移動させることです。しかし、この方法では、長尺状の測定物など広範囲を検査
する場合、時間がかかります。そこで、テクノス独自の技術でマルチフォーカス
(多焦点)レンズ方式の外観検査装置を開発しました。ラインセンサカメラのように
測定物をスキャンすると、撮像範囲のすべてに焦点の合った画像を取得できます。

●スキャン型の表面形状測定装置
凹凸があってもその範囲の画像をすべて撮像します。
焦点の合った画像を抽出し、1枚の画像に加工します。
・用途
凹凸のある表面形状の検査
3次元の高さ測定
深い焦点深度の画像取得
・レンズ倍率×10の場合
測定高さ分解能 1μm
測定巾 1.2mm
合焦高さレンジ 0.6mm
スキャン速度  1mm/sec
詳しくはこちら https://www.tecnos-net.co.jp/products/multi/

仕様詳細、価格については、お問合せください。
・メールから info@tecnos-net.co.jp
・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
・FAXから 0742-36-3052

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3月といえば、梅見の季節。
梅の名所として有名なのが、奈良の月ヶ瀬です。五月川と渓谷に広がる梅林が見
事です。山頂まで登って渓谷を一望。ひと汗かいたあとは、温泉へ。土産ものや
さんあり、とれたて野菜の販売ありと楽しめます。

突然思い立って行った数年前は、すごく寒い日で雪が降っていました。この時期、
暖かだったり寒かったりと不安定なので、お出かけの際は天気予報のチェックを。
梅開花状況はこちらからどうぞ。

http://www.tsukigasekanko.jp/umefes/umekaika/

五月川沿いにかなり長い区間、梅が植えられています。
R4のドライブだけでも楽しめますよ。

*========*========*=======*=======*=======*=======*


Vol. 12 2013年2月号


こんにちは。いつもお世話になっています。

先月のニュース「空腹が記憶力を上げる」について、
東京都医学総合研究所などの研究グループが、空腹状態になると脳内で記憶力を
アップさせるたんぱく質が活性化される仕組みを、ショウジョウバエを用いて明
らかにしました。過去の研究において、ショウジョウバエにある臭いをかがせた
後、電気ショックを与える「嫌悪学習」は、何度も繰り返さないと長期記憶とし
て保存されないこと、これに反して砂糖水を与える「報酬学習」は1回の学習だ
けで定着することがよく知られていました。
この研究グループは、報酬学習の実験では、効率的に砂糖水を飲ませるためにハ
エを空腹状態にしていたことに気づき、これが今回の発見に結び付きました。
常識として見逃しがちなことにも疑問を抱く、センシティブな能力がイノベーションに
必要なんですね。

さて、今月はラインセンサカメラを使った応用事例の紹介です。
エリアセンサカメラに比べて大きな画素数での撮影が可能です。大きいものでは
12,000画素以上のものもあります。ロールtoロール方式の生産部材や円筒状の部
材、高速搬送をベースとした生産ラインでの検査に威力を発揮します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1.ラインセンサカメラを用いた応用事例の紹介
2.編集後記

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃ラインセンサカメラを用いた応用事例の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●シートピンホール検査装置
シート状ワークのピンホール欠陥を検出する検査装置です。
1.2mの長尺シートを60秒という速さで、最小径10μmのピンホールまで測定。
ピンホールの検出だけでなく、穴径・面積の計測や周期計算も可能。低価格です。
カタログはこちら  https://www.tecnos-net.co.jp/fileservice/pamphlet/

●ピンのキズ検査
ピンを回転させながらラインカメラで撮影し、全方向の展開画像を生成。
見逃しなくキズを検出します。
面光源を使って、しみ、くすみ、小孔など多様な欠陥に対応します。
詳しくはこちら https://www.tecnos-net.co.jp/wp-content/uploads/2012/11/No4.pdf

●イメージ分光方式 高速全面膜厚測定装置 ISシリーズ
イメージ分光方式:ライン状エリアの同時多点分光特性を取得。
スキャンすることで平面の各点の分光スペクトルを取得、膜厚を算出します。
・大面積やロールtoロールにもリアルタイムに対応
・ロールフィルムの連続測定:フィルム幅1000mmを測定ピッチ5mmで送り速度60m/分。
詳しくはこちら https://www.tecnos-net.co.jp/ftm/products/is/

●マルチフォーカス外観検査装置
スキャン型の表面形状測定装置で、より深い焦点深度の画像が得られます。
・用途
凹凸のある表面形状の検査
3次元の高さ測定
深い焦点深度の画像取得
・レンズ倍率×1の場合
測定高さ分解能 10μm
測定巾 12mm
合焦高さレンジ 6mm
スキャン速度  10mm/sec
詳しくはこちら https://www.tecnos-net.co.jp/products/multi/

仕様詳細、価格については、お問合せください。
・メールから info@tecnos-net.co.jp
・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
・FAXから 0742-36-3052

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2月3日は節分。
邪気払いに、「豆まき」、「歳の数だけ豆を食べる」に加え、関西の定番は夕食
に鰯の丸焼きと恵方巻き(太巻き)。恵方巻きをその年の恵方に向かって無言で
(しゃべっちゃいけない)、願い事を思い浮かべながら丸かぶりするんだそうで
す。イワシの頭とヒイラギを玄関に飾るってのもあります。鰯の頭を焼いた匂い
と柊の葉っぱのとげが鬼を撃退できるそうです。
この日、スーパーの売り場は、鰯と恵方巻きで占められていました。1日で売り
切れるんだろうか?って疑問が。。。関西出身ではない私にはなんとも不思議な
光景であります。

*========*========*=======*=======*=======*=======*


Vol. 11 2013年1月号


新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
テクノスは前進あるのみ、今年は飛躍の年にしたいと思います。

奈良県公式ホームページの(なぜか)河川課で大和の伝統行事やお祭り、イベン
トなどが紹介されていますが、この中に奇祭として有名な砂かけ祭があります

http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-17610.htm

砂かけ祭はオンダ(御田)ともいわれ、毎年2月11日に廣瀬神社(実は私の町内な
んです)で行われる御田植祭(おたうえさい)です。祭りは二部に分かれていて、
拝殿を田圃に見立て、苗代作りから田植えまでを行う「殿上(でんじょう)の儀(
ぎ)」が午前11時から始まり、午後2時からは拝殿前の広場で「庭上(ていじょう)
の儀」が営まれます。青竹を四本立て、注連縄を張って田圃に見立て、この田圃
で田人及び牛役と、参拝者が雨粒に見立てた砂をかけ合います。
この砂かけが激しいほど雨に恵まれ、秋に豊かな実りが訪れるといわれています。
見物に行く人は かなり砂をかけられるので、レインコート、帽子は必須です。
メガネ、マスクもあったほうがいいかも。

http://www.town.kawai.nara.jp/kakuka/kyoikuiinkai/syogaigakusyu_ka/bunkazai/

bunkazai_gaiyou/shiteibunkazai/cho_bunkazai/5gobunkazai.html

さて、今月はモニタ画面に表示された文字を読み取るOCRシステムの紹介です。
テクノスは画像処理のエキスパートです。生産現場で省力化をしたいが、世の中
にある汎用的製品ではうまくいかないといった場合にも、細かいところでお役に立
てることがあります。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

1.モニタ画面OCRシステムの紹介
2.編集後記

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃モニタ画面OCRシステムの紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あるシステムの出力結果を他のシステムの入力にしてバッチ処理することがよ
くあります。でも、出力がモニタ画面にしか表示されない場合、既存のソフトウェ
アも変更できず、目で見て数値を手入力し直すしかないなど、困ったことはない
でしょうか?これではオペレータが必要となり、現場での省力化は進みません。
こういった背景から、テクノスは結果画面をキャプチャしデータ化するツールを
開発しました。
単なるOCRではありません。テクノス得意の画像処理技術で、高い文字認識率を
実現しました。既存システムを変更することなく、複数システムをバッチ処理化でき
ます。

【特徴】
●OCRエンジンを強化
・既存装置の操作画面の表示文字をダイレクトに読み取りデータ化
・独自の画像処理技術で高い認識率

●既存システムはそのままに、複数システムのバッチ処理化
画面情報を新システムに取り込めるから、複数システムの連携が可能

その他、画像処理技術をベースとした様々な応用製品の開発に実績があります。
詳しくはこちらから

https://www.tecnos-net.co.jp/jirei/jireisyu/

仕様、価格については、お問合せください。
その他、お困りのことがあれば、気軽にご相談ください。
・メールから info@tecnos-net.co.jp
・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
・FAXから 0742-36-3052

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前述の廣瀬大社は、あまり大きくない神社で普段は閑散としていますが、砂かけ
祭のときはかなりの人出です。町内から臨時バスが出るのですが、バスや電車で
出かけるのが苦手な私はまだお祭りに行ったことがありません。知人に聞くと、
びっくりするほど勇壮で、「砂が痛い!」と言っていました。ぜひ一度は見てお
くべきとのことです。死ぬまでになんとか見たいと思いつつ。。。
*========*========*=======*=======*=======*=======*


«前のページへ