TECNOS 徒然日記

   

>>テクノスホームへ

Vol. 28 2014年10月号


秋といえば、台風の季節です。

今週は、大型で非常に強い台風第19号の到来でスタートしました。
今年最強とされるこの台風の名前は「ヴォンフォン」(Vongfong)です。マカオ
の言葉で「スズメバチ」を意味するそうですが、おもしろいですね。

台風の名前って、だれがどうやって付けているのでしょう?

日本では、毎年、台風の発生順に第1号から番号をつけています。
アメリカでは、以前は女性の名前が付けられていました。

現在は、台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)なるものがあって、2000年から、
北西太平洋または南シナ海の領域で発生する台風に、加盟国が提案した名前を付
けることになりました。
発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に付けています。
一巡すれば最初に戻り、大体5年で一巡するペースだそうです。

ちなみに、台風の名前と意味の一覧表が以下にあるのでご覧ください!

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

日本のテーマは星座ですね。

今月は、バリ検査の事例紹介です。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.画像処理で「バリの有無を検査する」の事例紹介
2.カタログをダウンロードできます
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃画像処理で「バリの有無を検査する」の事例紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

切削、研磨、プレス等、加工を行った際に発生するバリには誰もが頭を悩ませま
す。製品機能に影響を及ぼすのはもちろん、そうでなくても作業者の怪我の元に
なるなど、厄介なものです。

画像処理検査では、処理アルゴリズムもさることながら、画像処理しやすい画像
を得ることが最重要です。照明、レンズ、カメラを工夫して、時にはテクノスで
独自開発することもあります。

小さな出っ張りのバリや、部品の側壁のくぼみに張り付いたバリまで、照明の照
射角度だけでなく輝度を変えることで、「見えない」から「見える」へ。
筒状リング部品の内穴の側壁に付着したバリも、レンズの焦点距離を大幅に短く
するなど、テクノスならではのノウハウで対応します。

■金属部品の加工後目視検査を自動化
・1つのワークに対して照明の当て方を変えて検査
・従来見逃しがちな張り付いたバリも検出可能

■検査性能
・検査精度:1/100mm,
・検査時間:1秒以内

仕様、価格など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃カタログをダウンロードできます
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テクノスのホームページでは、現在、カタログダウンロードを停止しています。
ご迷惑をおかけしていますが、以下のサイトからからもダウンロードできるので
ご利用ください。

製造技術データベースサイト イプロス製造業「IPROS製造業」

http://www.ipros.jp/company/detail/61749/

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
筆者は、通勤で国道24号線を通るのですが、八条町当たりで道路脇に立っている
広告塔のようなステンレスボードを見かけます。実は、これ、平城遷都1300年祭
の時、平城京の東西南北の入り口になる幹線道路に設置されたウェルカムボード
なんです。ボードには、方角を司る四神、北は玄武、南は朱雀、西は白虎が描か
れ、北は国道24号の京都府と奈良県の県境に、西は阪奈道路にあります。東には
青龍がいるはずなのですが、どのあたりなのか?ご存知の方がいれば教えてくだ
さい。
※当時は2億円近い予算が投じられたということです。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 27 2014年9月号


もう秋の気配ですね!
なんと、3か月も夏休みをいただきました「◆奈良のテクノスよりお知らせ◆」
です。

今年の夏は、あちらこちらでひどい局地的豪雨がありました!!

8月20日の広島市北部で起きた土砂災害は、あまりのことに言葉を失ってしまい
ました。あれから3週間以上経ちますが、現場では警察と消防、自衛隊による捜
索が続き、いまだに多くの方が避難生活を余儀なくされています。
17日は、京都。福知山の記録的な大雨で市街地が水没してしまいました。
その前の週は、奈良近辺でも前日の大雨に続く台風11号上陸のため、大和川の水
位が上がり、JRがストップ、道路が通行止めになるなど。冠水、避難勧告が出た
地域もありました。

自然の猛威を前にして、我々に為す術はないのでしょうか?

さて、気象庁に便利な防災情報サイトがあります。レーダーとアメダスなどの降
水量観測値から作成した降水量分布で、短時間の降水予測が動画で見られます。
移動の際にお役立てください。

①1時間毎の6時間先まで
解析雨量・降水短時間予報

http://www.jma.go.jp/jp/radame/

短時間の集中豪雨にはこちらが便利
②1kmの解像度で、5分毎の60分先まで
レーダー・ナウキャスト(降水・雷・竜巻)

http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

更に詳しく、局所的大雨には、
③250m解像度で30分先まで、1kmの解像度でさらに30分先まで
高解像度降水ナウキャスト

http://www.jma.go.jp/jp/highresorad/

今月は、X線検査装置の紹介です。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.X線検査装置の紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃X線検査装置の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、平成24年度「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」
を活用して、持ち運び可能な小型X線CT装置を開発していたのですが、5月末に終
了。当初の計画よりかなりコンパクトな装置になりました。これからはデモ機として
活用し、事業化のお役立ちグッズにしたいと考えています。

■今回試作したX線CT装置

【概要】
試料を360度サンプルを回転させ、あらゆる角度から断面層をX線撮影し、そのデー
タを再構成することで、試料の内部構造を知ることができます。

【試作機の仕様】
 ・装置寸法 500mm(W)×400mm(D)×230mm(H)
 ・装置重量 約30kg
 ・画像撮影 θ回転ステップ 最大200分割/1回転
 ・X線撮像視野 18mm×12mm

【機能概略】
 ・CTスキャン、断面画像表示
 ・CT画像の再構成、3D化
 ・3D画像表示

■X線検査の応用
非破壊で物体の内部を観測することができます。CTスキャンの機能がなくても、
X線撮影するだけで、内部の欠陥を検出できます。
例えば、
 ・基板、IIC等電子部品内部
 ・自動車部品や樹脂成型品
 ・パイプ内部(異物、溶接部の異常等)
 ・容器内部の充填物検査(気泡、異物、折れ等)
 ・金属板メッキの剥がれなどの欠陥
 ・コネクタ断線
 ・文化財の検査
 ・小動物などの生体調査
など、幅広く応用できます。

仕様、価格など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日中はまだまだ暑いですが、夜間は涼しくすごしやすくなり、朝までグッスリ眠
れます。長かった夏の疲れを癒し、来たるべき冬に備えます。
クマのように冬眠したい、冬の嫌いな筆者でございます。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 26 2014年5月号


青葉が目に染みる爽やかな季節になりました。日中は「もう夏っ!」と思うほど
汗ばむ日もありますが、まだまだ過ごし易いですね。

奈良には、季節の花で名高いお寺がたくさんありますが、今の時期は、霊山寺
(りょうせんじ)のバラ園が(筆者の個人的な好みかもしれませんが)おすすめ
です。1200坪の庭園には、200種2000株のバラが咲き、可愛らしいツルバラから
艶やかな1輪咲きまで、珍しい青いバラ、絞りのバラなど、いろいろな種類があ
り、楽しめます。

ところで、霊山寺ですが、おもしろいお寺で、お寺なのに鳥居?、薬師湯殿(浴
場)、ゴルフ練習場があったりします。興味のある方は是非!

http://www.ryosenji.jp/

話はバラに戻って、世界39カ国のバラ会が加盟する世界バラ会連合(WFRS:
World Federation of Rose Societies)が、3年に一度各国からバラの専門家を
集めて世界バラ会議を開催しているそうです。

世界バラ会連合

http://www.worldrose.org/

日本のバラ会

http://www.barakai.com/

2006年第14回世界バラ会議で、大阪の靱公園(うつぼこうえん)のバラ園が、優
秀庭園賞を受賞しました。ビジネス街のど真ん中にこんな場所があるんですね。
とても気持ちのよい場所です。是非!

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.「画像処理で寸法計測」の事例紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃「画像処理で寸法計測」の事例紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
画像処理を応用したシステム化は、テクノスの得意技術の一つです。
汎用画像処理ライブラリや画像センサは多く市販されており、金型や部品の検査
・計測にも広く使われています。画像処理装置もいろいろと、特徴ある製品があ
ります。
でも、いざ自社の製造工程、特に既存のインライン工程に組み込もうとした時、
我社にピッタリのものがないと困ったことはありませんか?
テクノスは、光学ユニット、画像処理処理ボードの開発・製作から、メカ設計、
ソフトウェア開発まで、トータルシステム化に柔軟に対応します。

今回は、インライン対応寸法計測システムの事例紹介です。

■2点間の寸法を画像処理で計測

【対象】機械部品
 ・部品の基準穴の中心座標(2点間の計測)
 ・指定領域内で自動抽出した特徴点(2点間の計測)

【特長】
 ・自動高さ補正機能があり、表面に段差のあるワークも測定可能
 ・複数ワークを同時検査
  処理時間を大幅に短縮
 ・上位システム(PLC)に接続して、工場内で集中管理が可能

■インライン検査用にシステム化の実績あり

仕様、価格など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
バラは筆者の大好きな花です。いつもは、ゴールデンウィークに霊山寺に行くの
ですが、少し早いかなという感じなので、今時分がベストかもしれません。
園内のティーテラスで、バラを眺めながら、ローズティーをいただく。
至福のひと時です!

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 25 2014年4月号


先週末から、一気に桜が開花し始め、春到来!
スギ花粉もピークになり、その後はヒノキと、花粉症の方にとってはつらい季節
ですが、なんとか乗り切りましょう。

ところで、総務省統計局には、いろいろとおもしろいデータが揃っています。
その中のひとつにサービス産業動向調査の結果(H26/2/21)がありました。

http://www.stat.go.jp/data/mssi/kekka/topics/k2013s.htm

サービス産業は、日本のGDPの7割を占めており、地域経済の動向を知ることがで
きます。
東京や大阪といった経済規模の大きな都道府県では、高速道路や鉄道などのイン
フラが発達しており、サービス産業の中でも運輸業・郵便業の割合が高い傾向が
あります。また大型不動産の取引や総合リースなどの不動産・物品賃貸業、広告
業や経営コンサルティング、税理士などの専門・技術サービス業も、活発です。
奈良県は、最下位から3番目で、なんとも寂しい限り。宿泊業・飲食業について
も、観光地でありながら、お隣の京都に大きく遅れをとっています。
医療・福祉サービスはそこそこですが、これは65歳以上の老年人口が高いからと
いう状況です。
う~ん。。。ガンバレ、奈良!

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.事例追加 光切断法で「体積測る」
2.春季休業のお知らせ
3.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃事例追加 光切断法で「体積測る」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テクノス画像処理事例集に、「体積測定」を追加しました。

https://www.tecnos-net.co.jp/jirei/jireisyu/

レーザー反射光を用いた光切断法で、ワークの立体形状を測定し、体積を算出し
ます。

https://www.tecnos-net.co.jp/wp-content/uploads/2014/03/No15.pdf

【測定性能】
・ 測定幅  :50~500mm
・ 測定高さ :測定サイズ(幅)の1/3程度
・ 測定長さ :制限無し ・ 体積管理精度 :±1% (平面形状の場合)
・ 測定速度 :10回/秒 (コンベア速度10m/分の場合、送り方向16mm間隔で計測)

【測定条件】
・ レーザ反射光が得られない面は垂直面として計測します。

仕様詳細など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃春季休業のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記の期間、業務をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 春季休業期間  2014年4月30日(水)~2014年5月6日(火)
 業務開始日 2014年5月7日(水)
 ※4月29日(火)祝日は営業しております。

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ギャラリー 佐保川」を更新しました。今年の桜です。
こちらから、どうぞ。

https://www.tecnos-net.co.jp/saho-gallery/

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 24 2014年2月号


立春とは名ばかりで、1年で最も寒い季節の到来です。インフルエンザも流行っ
ています。ご自愛ください。

2014年ソチ冬季オリンピックが始まりました。
ついつい深夜のライブを見てしまい寝不足、なんて方も多いのでは?

開催地のソチはロシア髄一の保有地で、以外にも熱帯気候に属しています。
冬でも氷点下の気温になることは稀だとか。
温暖な地域なので、雪の量とコンディションが心配です。1月は十分な積雪があっ
たため、競技に支障が出ることはなさそうとの見通しでしたが、今月に入って暖
かい日が続き気温が上昇。作冬から貯蔵していた雪の使用を始めたとのことです。
開催関係者の方の苦労も大変なものです。
一方で、日本の先週末は大雪。奈良はまるで信州にいるようでした。自然の力に
は勝てませんね。

参加している選手達には、オリンピック目指して頑張ってきた強い思いがありま
す。どの選手も、よりよい環境で、持てる力を十分発揮できるように祈っています。

今月は、信号発生器TS-300の紹介です。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.モバイル液晶用信号発生器 「TS-300」
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃モバイル液晶用信号発生器 「TS-300」
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弊社の主力製品のひとつに信号発生器があります。
好評いただいているTS-5000をはじめとするTSシリーズの中で、機能を限定する
ことでさらに小型化・低コスト化を実現しているのが、モデルTS-300です。

■小型(基板サイズ 75mm×100mm)、軽量(僅か65g)で、持ち運びに便利!
■簡単操作で誰でも使えるデモモード表示
■低消費電力(USBからの給電で動作可)
■低価格で顧客配布用に最適

【対象】
 ・デジタルRGB IF/コマンドIF制御型液晶
 ・TFT・STN・ELモジュール全般

【用途】
 ・静止/動画デモ
 ・試作モジュール点灯確認
 ・エージング 複数点灯に対応。恒温槽に入れることも可。

【機能概略】
 ・フルHDまでの解像度(縦横任意設定)
 ・VSYNC,HSYNC,DOTCLK,DEタイミング調整、極性設定が可能
 ・シリアルIF(8ビット、16ビット等)CS,CLKの極性設定
 ・静止画(自然画bmpファイル)
 ・テストパターン表示
 ・画像表示はDVI動画、順次送り、スライドショー

カタログの請求、価格、仕様詳細など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テレビ観戦していると、選手達の鍛え抜かれた肉体と精神力の強さに、
「なんて美しんだろう」と溜息。熱いゲキをとばしているコーチや、食入るよう
に見つめている家族の顔がズームアップされると、ほんとに多くの人の支えでここ
に至っているんだろうなあと、人の力の和を感じます。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 23 2014年1月号


新しい年が始まり、本年最初の◆奈良のテクノスよりお知らせ◆です。
今年もよろしくお願いします。

先日のNHKのスペシャル番組「アルツハイマー病をくい止めろ!」を興味深く見
ました。
世界は、今、アルツハイマー病の進行を食い止める「予防的治療」に注目が集まっ
ているという内容で、新薬の開発から運動を取り入れた療法までいろいろと紹介
されていました。
5年前に始まったDIAN研究の成果として、発症の25年も前から病が始まっている
ことががわかってきました。300人以上の家族性アルツハイマー病の人達を対象
に、様々な年齢での脳の状態を調べることで、発症前の病理過程が明らかになっ
たということです。
また、国内の例では、九州大学が久山町と協力し50年に渡って住民の健康状態を
追跡調査してきたこと、その結果として、近年の日本のアルツハイマー病患者の
急増が指摘されていました。ライフスタイル、特に食生活の変化が関係している
のではないかとの推測があります。

当然のことですが、原因が判ってこそ、適切な対策をとることができます。
地道で継続的な調査がいかに大切なことかと、改めて感じました。

さて、奈良県には、「県民だより」という毎月発行の広報誌があります。

http://www.pref.nara.jp/30222.htm

2月号でテクノスが紹介されます。今月は、そのインタビュー時の社長の言葉。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.世界中のあらゆるものを検査したい!
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃世界中のあらゆるものを検査したい!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テクノスは、画像処理技術をコアとする検査システムの開発が得意です。
目視検査の代わりとなるのが画像処理検査装置ですが、弊社に問合せいただく
案件の中には、目で見えにくい・見えないものを見たいという要望も多く、撮像
手段を工夫してトライしています。

●X線で見る
X線を使えば、非破壊で物体の内部を観測することができます。
例えば、
  ・電子機器に組み込まれた部品内部の欠陥検査で、品質管理に
  ・化石等の考古物や小動物、昆虫、種子等の内部構造解析
   実験用動物も生きたまま検査することが可能になります。
  ・貴金属宝飾品、美術工芸品の鑑定、等

CT画像から高精度な3D画像を作成することで、見えない部分の形状も見やすく、
人間の視覚を助けます。

平成24年度「ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」に採択
され、現在、持ち運び可能な小型X線CT装置を開発中です。

●分光特性で見る
可視光から近赤外まで、幅広く対応することで、色だけでなく目に見えない成分
分析まで可能です。
例えば、
  ・近赤外領域を使って
   お茶の成分測定や、野菜/果実の評価/選別など、
   安全性が気になるのでX線ではちょっと、という食品検査に
  ・可視領域を使って
   人間の目では識別しにくい微妙な色合いを分光データで定量化
   FPD、フィルムなどの薄膜の膜厚測定に

価格、仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初詣に、?十年ぶりに、宮島に行きました(筆者は広島出身)。
「焼きカキ」って昔もあった?、「穴子めし」とか食べたことあるかな?、「揚
げもみじ」がある!、おしゃれなカフェも!、、、など等。
でも、基本的にあまり変わっていなかったなあ~というのが今の感想です。
その日のディナーは、お好み焼きでした。
小さいヘラを使って鉄板でいただくのが広島流。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 22 2013年12月号


今年もあっという間に過ぎ、もう師走です。
皆さまのこの1年はどんな年でしたでしょうか?

年末の恒例行事に大掃除がありますが、日頃から整理整頓を心がけておくと、効
率的に行うことができます。
ビジネスにおいても整理整頓は大切です。アップルのスティーブ・ジョブズ氏が
CEO就任後、まず手をつけたのは「働く環境」を徹底的に変えることだったそう
です。ビジネスパーソンが1年で「捜し物」をしている時間は150時間も。
整理整頓を徹底することで、仕事の効率を上げることができます。
環境が変われば人が変わる、ということですね。

弊社では、CUTE(Clean Up TECNOS)活動と称して、有志による清掃、整理整頓
を行っています。毎週水曜日朝、少し早めに出社して、居室、トイレ等の清掃だ
けでなく、整理、整備、修理等、気の付いたところから活動を行っています。
1年以上継続していますが、トイレに季節の写真が飾られるようになりました。
ちょっとしたことで、心が和みます。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.信頼性エージング試験用点灯基板の紹介
2.年末年始休業のお知らせ
3.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃信頼性エージング試験用点灯基板の紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弊社の主力製品の信号発生器について、治具や基板を追加することで、様々な用
途に応用できます。

例えば、信頼性エージング試験用点灯基板です。

https://www.tecnos-net.co.jp/ts/jirei/aging/

光学特性測定装置FMシリーズに組み込めば、複数台のLCDモジュールを点灯、
測定できるので大幅に効率UP。

分配機能を有した基板なので、1台の信号発生器で複数台のモジュールを点灯。
FPGAを搭載しているため、信号発生器無しで単独でもテストパターンを表示でき
ます。専用設計基板ですが、短納期にもお答えします。

●対象
 TFT・STN液晶モジュール全般

●用途
 デモ用、エージング試験など

●特徴
 ・専用設計だから、電源を接続するだけですぐに点灯可能
 ・基板外形、搭載LCDの個数など個別にカスタマイズ
 ・表示テストパターンの内容、順序のカスタマイズ
 ・短納期

価格、仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃年末年始休業のお知らせ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末年始にあたり、下記の期間、業務をお休みさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

 休業期間  2013年12月28日(土)~2014年1月5日(日)
 業務開始日 2014年1月6日(月)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近は「忙しい」を言訳に、あまり本を読まなくなってしまいましたが、子供の
頃は自称「文学少女」でした。
モーパッサン『女の一生』に好きな言葉があります。この小説は、夫にも裏切ら
れ、頼みの息子にも見捨てられ、晩年は貧窮へという貴族の娘の不遇な一生を描
いたものです。本書の結語に「世の中って、ねえ、人が思うほどいいものでも悪
いものでもありませんね」という言葉があります。
人生は望んだほど幸せではないとしても、思っているほど不幸でもなく、現実は
そんなもの。そう考えると気分が楽になります。

では、よいお年を!

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 21 2013年11月号


一雨降る毎に寒くなっていきます。紅葉の季節ですね。

さて、前回の「Vol. 20」で、プレゼンに関する記事を書きました。上手なプレ
ゼンに出会うととても得した気分になります。
先日、何某セミナーに参加して、内容もさることながら、スライドがプレゼンの
定石に沿ったものでとてもよくできているなと感心しました。4時間弱のロング
セミナーでしたが、集中が途切れることなく有意義な時間を過ごせました。

よいスライド資料を作成するには、
○わかりやすい構成に
 内容ごとに章立てがはっきりしている
○目次を提示
 各章の始めに挿入し、今どこを話しているか、この章で何を話すかを明確に
○見やすい(小さすぎない)フォントサイズ
 筆者の意見では、20pt以上。
 字体にもよりますが、遠目で見ると20ptでも結構小さく感じます。
○図を多用してわかりやすく
 スライドを見ている人は、文字があると目で追ってしまいます。
 その分、プレゼンターの話を聞くことがおろそかになります。
 こういった意味でも小さいフォントは避けるべきです。
○1枚のスライドに多くを詰め込まない
 しゃべりきれない量をスライドに書くべきではありません。
 読ませるスライドではなく、話を聞いてもらえるスライドを!

今月は、LCDモジュールの光学特性を測定するシステムの紹介です。
FM(光学特性測定)システムの基本構成は非常にシンプルですが、そのため、
お客様の要望に柔軟に対応できます。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.FM(光学特性測定)システムの紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃FM(光学特性測定)システム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまでも何度か紹介せていただいているFMシステムです。
基本構成は、輝度計、信号発生器、測定用専用ソフトウェアというシンプルなも
のですが、お客様の要望に応じて、システムアップが可能な高い拡張性が特徴で
す。豊富なオプションで、自由度の高い測定環境を安価に構築します。

【検査項目】
 モジュール消費電流、輝度、コントラスト、階調特性、
 応答時間、クロストーク率、フリッカー、視野角、RGB色度

●例えば、測定ステージ
 ・モジュールのサイズや個数に応じて最適なステージを提供
  XY軸ステージ、回転(α軸)ステージ、傾き(θ軸)ステージを追加可能

●例えば、信号発生器
 ・複数モジュールを同時測定
  当社の信号発生器(TS-5000)なら、
  1台で複数のモジュールにパターンを分配表示可能
  https://www.tecnos-net.co.jp/ts/
  ※モジュールの枚数や表示パターンによって、
   複数台が必要な場合もあります。詳しくはお問合せください。

●例えば、恒温槽や暗箱
LCDのエイジング試験測定用に追加できます
 ・各種パネルサイズに対応
 ・数枚~数十枚まで設置可能

●測定データはエクセルで任意のレポート形式に自動出力可能

価格、仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
奈良で紅葉の名所といえば、近い所で奈良公園。広いので、鹿さんと戯れつつ、
ちょっとしたハイキングを楽しめます。カメラマニアには欠かせない桜井市の談
山神社では、16日(土)から夜間のライトアップが始まります。以前、紹介した
大台ケ原では原生林の紅葉が。ただし12月以降は冬季通行止め(ドライブウェイ)
です。

急に冷え込んできたので、風邪などひかぬよう、ご自愛ください。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 20 2013年10月号


暑い暑いと言っていたら、あっという間に季節が変わってしまったという感じの
この頃です。

さて、9月8日に、2020年オリンピック・パラリンピック東京開催が決定されまし
た。マドリードとの接戦に東京が勝利したのは、多くの人が事前のロビー活動も
含め、努力を重ねてきた結果ではありますが、安倍首相のプレゼンが決め手になっ
たとも言われています。
IOCが懸念する不安を解消し、IOCにとって嬉しいと思えることがちりばめら
れた実にうまい演説でした。

社会人にとってプレゼン能力は重要です。
提案をするためのプレゼンというのは、相手にお願いをするわけですから、「イ
エス」と言いたくなるように仕向けるわけです。自分をPRするだけでは押しつけ
がましくなります。相手にとって何がメリットになるかを明確にし、常に聞き手
の立場を想像した上でのプレゼンを心がけたいものです。

今月は、配線パターンの不良を高速・高精度に検査するシステムの紹介です。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.微細配線パターン検査システムの紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃微細配線パターン検査システム
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
基板上の配線パターンの不良を検出する検査システムです。

●特徴
 ・微細配線パターンを高精度に検査
 ・パターンのオープン/ショート、欠けなどの不良を検出
 ・1回のスキャンで全面を高速検査

●システム構成
 ・ラインセンサカメラ
 ・LED照明
 ・PC 基本ソフトウェア

●仕様
 ・測定対象: 基板や基板上の配線パターン
 ・測定幅: 74mm(カメラ1台当たり)
 ・空間分解能: 10μm
 ・スキャン速度: 30mm/秒 (測定ピッチ・分解能等により変わります)

●お客様のご要望に応じて、システムアップします。
 ・各種基板サイズに対応
 ・XYステージをオプションで追加
 ・その他、自動供給取出機能など要望に応じて、オプションで追加

価格、仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近の気候は、本当におかしいですね。筆者は花粉症です。発症した当初はスギ
の季節だけだったのですが、年々期間が延びていき、今年は8月頃やっと治まっ
たと思いきや。。。9月末からまたもや、目の周りがかゆく、どうも体調がすぐ
れない!というわけで、耳鼻科へ。以前、ハワイ旅行に行った時、旅行中は実に
爽やかに過ごせたのに、帰国するなり、なんだか変。あ~、日本ってどうなっ
てるんでしょうね。

週末は、ダブル台風の接近。十分な注意と備えを!!

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


Vol. 19 2013年9月号


昼間はまだまだ暑いですが、吹く風にはもう秋の匂いがします。
夏の終わりですね!

さて、9月は興福寺国宝館の夜間拝観が可能です(有料)。日時は、9/13(金)、
9/14(土)、9/15(日)、9/20(金)、9/21(土)、9/22(日)、午後8時半ま
で受付です。
国宝館には、奈良の顔のようになっている阿修羅像をはじめ、国宝の乾漆八部衆
立像が安置されています。LEDの灯りにより、顔の表情や細部の表現まで鮮明
に見えます。
阿修羅は元々は、鬼神、戦闘神と呼ばれており、恐ろしい鬼のような姿をしてい
る像が多いのですが、奈良・興福寺の阿修羅像は、表情に憂いをたたえ苦悩して
いるようにも見えます。体も手足も細く長く、美しく調和がとれ、若い美少年の
様相で、いわゆる超イケメン。このためか、若い女性にも非常に人気があります。
週末の会社帰りにちょっと立ち寄ってはいかがでしょうか?

さて、今月は、FM(光学特性測定)システムのNEWバージョンの紹介です。

以前の◆奈良のテクノスよりお知らせ◆(2012年4月、8月配信)でも、FMシリー
ズを紹介しましたが、システムの簡略化を図り、さらに低価格、短納期を可能にし
ました。

□■ 今月の内容━━━━━━━━━━━

1.NEWバージョン FMシステムの紹介
2.編集後記

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃NEWバージョン FMシステムの紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以前から好評いただき、実績のある光学特性測定装置・FMシリーズですが、こ
の度システムそのものを全面的に見直すことで、納期短縮、低価格化を実現し
ました。信頼性もアップ。

●システム基本構成
 ・輝度計:(株)トプコンテクノハウス製(BM、SR、RD)対応
 ・信号発生器: テクノス製TS-5000
 ・PC 基本ソフトウェア

 輝度計、信号発生器、ステージ(オプション)はUSB接続になります。

●検査項目
 モジュール消費電流、輝度、コントラスト、階調特性、
 応答時間、クロストーク率、フリッカー、視野角、RGB色度

●お客様のご要望に応じて、システムアップします。
 ・各種パネルサイズに対応
 ・各社輝度計に対応
 ・輝度計スタンド、XYステージ、回転ステージをオプションで追加
 ・恒温槽や自動供給取出装置をオプションで追加

価格、仕様詳細、ご相談など、気軽にお問合せください。
 ・メールから info@tecnos-net.co.jp
 ・お電話から 0742-30-2568(営業窓口)
 ・FAXから 0742-36-3052 

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃編集後記
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年、夜間拝観に行きました。阿修羅像を眺めながら、筆者の小さな脳みそは考
え込んでしまいました。三面のお顔は、360度を均等に見渡せるわけではなく、
背面(真後ろ)は視野からはずれます。しかも少年のようにたおやか。
戦いの神様なのに?なぜ?作者に聞いてみたいところです。

■□■―――――――――――――■□■――――――――――――■□■


«前のページへ|次のページへ»