シートピンホール検査装置

シート状試料のピンホールを高速・高精度に検査・判定します。

特長 ・撮影と画像処理を並列処理
  ー 秒間5000ライン×7400画素の大容量画像データを
      高速処理
・PC上でも安定した動作を実現
  ー 大きな画像バッファメモリが不要
・LED光源使用
  ー 長寿命のLED光源を採用
  ー ばらつきの少ない検査結果とダウンタイムの短縮
      を実現
検査項目 ・ピンホールの検出
・ピンホールの穴径、穴面積計測
・ピンホールの位地座標算出
・ピンホールの周期計算
検査対象 ・2次電池セパレータ検査
・絶縁シート検査
・有孔シートの穴形状検査
・シート状フィルム、金属薄膜の欠陥検査
基本仕様 ・ラインスキャンカメラ 7400画素 3台
・ピンホール径測定分解能:5um
・最小検出穴直径:10um
・測定時間 試料サイズ100mm×1200mmで60秒
・白色LED光源
シートピンホール検査装置
シートピンホール光学部
シートピンホール画面表示

コメントは受け付けていません。

ページのトップへ戻る