光学特性測定装置

FPDモジュールの光学・電気的性能評価を行う装置(FMシリーズ)です。

特長

基本構成は、輝度計、信号発生器、測定用専用ソフトウェアというシンプルなものですが、お客様のご要望に応じて、システムアップが可能な高い拡張性が特徴です。豊富なオプションで、自由度の高い測定環境をリーズナブルな価格で構築できます。

  • 様々なサイズのFPDに対応
    使用環境、使用条件の厳しい車載用FPDに
    高画質化が進むスマホ・タブレットのモバイル用FPDに
    70インチサイズの大型FPDまで
  • フレキシブルにシステムアップ
    恒温槽を追加してエイジング試験の用途に、
    自動供給取出装置を追加して省力化など
  • 各種信号発生器に対応
    テクノスの信号発生器(TSシリーズ)なら、複数パネル(最大64台)の同時点灯が可能
    >>信号発生器(TSシリーズ)の応用事例紹介はこちら

測定項目

  • モジュール消費電流・輝度
  • コントラスト
  • 階調特性・クロストーク率
  • バックライト輝度
  • 視野角
  • RGB色度
  • 応答時間
  • フリッカー
  • その他(VESA,TCO99)対応可能

応用

■Variation その1
モジュールのサイズや個数に応じて、XY軸ステージ、回転(α軸)ステージ、傾き(θ軸)ステージを追加可能。御社の環境に合わせて、最適な測定装置にカスタマイズします。
■Variation その2
テクノスの信号発生器(TS-5000)なら、1台で複数のモジュールにパターンの分配表示が可能。
モバイル用複数モジュールの同時測定で効率化。
※モジュールの枚数や表示パターンによって、複数台の信号発生器が必要な場合もあります。
詳しくはお問合せください。
■Variation その3
恒温槽や暗箱を追加して、エイジング試験測定の用途に。
各種パネルサイズに対応。
パネル数枚~数十枚まで設置可能。
■Variation その4
任意のレポート形式(エクセル)で測定データを自動出力

FMシリーズ

FM-7000 超大型モジュール用
(70インチ)
FM-2200 中型モジュール用
(20インチ)
FM-1100 中小型モジュール用
(4インチ×8台)
FM-700 中小型モジュール用
(10インチ)
FM-400 小型モジュール用
(4インチ)

コメントは受け付けていません。

ページのトップへ戻る